大学の授業に参加

いつもご覧になって頂きありがとうございます。

10月23日(火)、白梅学園大学・子ども学部発達臨床学科の必修授業にて「教職実践演習/障害のある子の保護者の理解」にペアレントメンターとして濱村と芋生が参加してまいりました。

ペアレントメンター事業


今後も産官学、それぞれと連携しながら発達障がいに対する社会的な理解を深めてまいりたいと思います。

    前の記事

    生活指導全体会